1. レンタルキャンピングカーネット
  2. キャンプでの楽しみ
  3. キャンプでの楽しみ vol.2

キャンプでの楽しみ vol.2

ダッジオーブンでターキーの丸焼き

キャンプ場で活躍するダッジオーブン。
今回はダッジオーブンを使ってターキー(七面鳥)を丸焼きにしました。

ターキー(七面鳥)はさっぱりしていますが野趣あふれる味わいがキャンプ場にもピッタリの素材です。
今回は10inchのダッジオーブン(直径約25cm)を使ったのでターキーは最も小さいベビーターキー(約1.6kg)を選びました。
このサイズで普通のニワトリ一羽とほぼ同じ大きさです。

ターキーは味付けされた状態で冷凍されている物を購入。
解凍すればすぐに焼けるので下ごしらえの手間がはぶけてお薦めです。


赤いボタンのようなものはポップアップタイマー。
赤いところが上がるとOK。焼き上がりの目安を教えてくれます。


ダッジオーブンに収めたところ。
10inchに丁度いいサイズです。

最初に炭火をおこしますますが、炭の量は1時間半位の焼き時間が確保できること。後半でダッジオーブンのフタの上にも炭を置くのでここに回す炭の量も確保出来る位を目安に用意しましょう。
ターキーを入れる前にダッジオーブンを温めます。オーブンを十分に温めておくことでターキーを入れた直後にうまみを逃しません。
ターキーにはオリーブオイルか溶かしバターを全体に塗ります。


焼きはじめから約1時間後。
ポップアップタイマーも上がって中まで火が通ったようです。
フタを開けたタイミングで溶かしバターを塗ります。


表面も焼き上げるためにダッジオーブンの上にも置き炭。
ここから約30分。ちょっと炭が多かったかな〜


焼き上がり。置き炭をしてから30分以上焼いてしまったので
上が少し焦げていますが、焦げは表面の皮の部分だけでした。

焼く時間はターキーを入れてから60分位。そこからフタの上に置き炭をして30分位焼くのが目安ですが、あまり高くない温度でじっくり焼くとジューシーに仕上がるようです。

ベビーターキーという名前がついていますが、ダッジオーブンにもピッタリ収まり、ニワトリと同じ大きさがありますので、4〜5人で食べてもそこそこの量がありました。お肉はやっぱりニワトリとは違うおいしさです。
クリスマスキャンプにもピッタリの素材です!!

ターキーを購入したのは輸入食材を通販しているグルメミートワールドさん
グルメミートショップ:http://www.gourmet-world.co.jp/shopping/

このエントリーをはてなブックマークに追加


Rental RV in Japan Go to English Site

レンタルキャンピングカーネットfacebook

キャンピングカースタイル