オーシャンズドライブ

インタビュー

沖縄県宮古島市
オーシャンズドライブ

宮城 祐 氏

ゴルフ場、コテージの複合型リゾート施設を運営する株式会社オーシャンズリゾートのレンタカー事業部、オーシャンズドライブはスタンダードキャブコンを50台レンタルしている日本最大級のキャンピングカーレンタルショップです。

キャンピングカーと宮古島、相性の良さと楽しみ方について教えていただきました。

50台のキャンピングカー
業界最大級50台のレンタルキャンピングカー

非日常を味わえる宮古島旅行を体験してほしい

キャンピングカーのレンタルを始めたきっかけは何ですか?

弊社はもともとゴルフ場(オーシャンリンクス)の運営会社だったのですが、宮古島で非日常を楽しんでもらいたいというコンセプトのもと、リゾート化に着手しました。まず宿泊事業としてコテージ(ヴィラ ヴォ―ラ)をスタートして、その後2018年5月にキャンピングカーレンタル事業を開始しました。

オーシャンリンクスのゴルフコース
オーシャンビューのゴルフコース
コテージ・ヴィラ ヴォ―ラ
リゾート感たっぷりのコテージ、ヴィラ ヴォ―ラ

キャンピングカーはまさに非日常、新しい旅のスタイルでした。どうせ始めるなら日本一の規模でやろう、という代表の掛け声でナッツのスタンダードキャブコン、クレソンボヤ―ジュを50台購入しました。

キャンピングカー、クレソンボヤ―ジュ50台
50台すべて収容できる車中泊スペース

現在の車種や装備はどのように決めましたか?

まず先ほどからお話ししている「非日常」を感じてもらえるキャブコンで、ラグジュアリー感のある車種にしました。車種を統一したのは車両管理の効率化が目的です。シャワーやトイレは装備していないのですが、弊社の車中泊スポットには無料で利用できるトイレ、シャワールームがあります。オーシャンズリゾート内の施設をご利用いただきたいという気持ちもありますし、宮古島は駐車場付きの公園も多いのでトイレに困ることはないですからね。

クレソンボヤ―ジュの車内
家庭用エアコン搭載・2018年新車導入
トイレ・シャワー・水道設備
トイレ・シャワー・水道設備がそろって安心

貴社の特徴をお話しください。

台数が多いこと、車中泊スペースが広く電源、トイレ、シャワー、売店など設備が整っていること、オーシャンズリゾート内の施設(オーシャンビューの大浴場や展望レストラン)をご利用いただける、いろいろあります。でも何より一番の特徴は、海と自然を満喫できる、ということです。

吉野売店
必要なものが揃った吉野売店
オーシャンリンクスの展望レストラン
展望レストラン
大浴場
東シナ海を望む大浴場

貴社のレンタルで注意している点を教えてください。

利用されるお客様の安全が第一なので、車両整備・点検は入念に行っています。うちはキャンピングカーだけでなく営業用車両やゴルフカートなど車両台数も多いので専門の整備会社に一括して車両整備を委託しています。

あとは万が一の保険、事故対応をしっかり行えるよう注意しています。免責補償制度(CDW)や事故の際、ノンオペレーションチャージ(NOC)の免責額支払が免除されるワイド補償制度など、お客様が安心してレンタルできるように補償を充実させています。また貸出しの際は車両設備の説明に十分な時間をかけて、車内には詳しいマニュアルも設置しています。

レンタルする方はどのような方が多くて、どのくらいの期間利用していますか?

キャンピングカーで宮古島観光
宮古島の自然を満喫

利用日数は平均で2泊3日、観光客のファミリーが中心です。韓国、台湾などからのインバウンドも多いです。また最近は女性のグループの利用も増えてきました。移動手段というだけでなく、宿泊施設としての利用も多く、地元の方が集まってバーベキューをすることもしばしばあります。余程気に入ったのかキャンピングカーを売って欲しい、なんて言われることもあるんです。

レンタルで面白い使い方をされた事例はありますか?

海がきれいで自然が多いという宮古島の土地柄で、撮影のロケ車としてレンタルする方がいらっしゃいます。あとは宮古島で開催されるスポーツイベントの救護車や、宮古島ロックフェスティバル(宮ロック)の出演者控室など、地域のイベント要員として弊社のキャンピングカーが活躍しています。

吉野海岸
ショップからすぐにビーチ(吉野海岸)へ

これからキャンピングカーを使いたいという方へアドバイスをお願いします。

キャンピングカーを借りて何をするのか。バーベキューだけじゃありません。東洋一の美しさで知られる与那覇前浜ビーチ、日本百景のひとつ、東平安名崎灯台、夜の星空、思いっきり非日常を味わえる旅が待っています。

宮古島空港とキャンピングカー
便利な空港配車

今後は車両装備のさらなる充実、施設内の車中泊施設をもっとカッコよく使いやすく、さらに島内のキャンプ場などと連携して「宮古島キャンピングカーマップ」を作りたいと思っています。クルーズ船入港時の平良港配車、ゴルフパッケージプラン、宮古島のアクティビティとのタイアップも検討していますので、どうぞご期待ください!

インタビュー後記

ゴルフ場から複合リゾート施設へ進化したオーシャンズリゾート。観光の島という利点を最大限に活かして、宮古島全体をキャンピングカーの「遊び場」に変えてしまいそうな車両台数、規模感、そしてこれからの構想に圧倒されました…。これからどう変わっていくのか、次回訪問する時が楽しみです。

インタビュー