1. レンタルキャンピングカーネット
  2. ショップインタビュー
  3. レクビィ ステーション

レクビィ ステーション

キャンピングカービルダー レクビィが行うレンタルキャンピングカー

愛知県瀬戸市:レクビィ ステーション
増田浩一 代表

  • ◇プロフィール◇

    interview40_01

    愛知県瀬戸市にあるレクビィステーションを訪ねました。レクビィは、1984年に創業した日本を代表するバンコンメーカーです。
    レクビィのキャンピングカーレンタルについて、代表の増田浩一氏にお話しを伺いました。

  • interview40_02
    新車からレンタルまで豊富な車種が並ぶレクビィステーション

    キャンピングカーのレンタルを初めたきっかけは何ですか?

    キャンピングカー業界に身を置いて30有余年が過ぎ、新しい「コト」が必要なのではとの思いがあります。
    キャンピングカーショップが「レンタルを行っている事」は新しい事ではありませんが、「マクレント」さん(※)の様な新しい考えを伺う事で気づきもあり、「色々な要望」を一般の方から見聞きし、キャンピングカー作りにフィードバック出来ればとの思いからです。

    ※編集部注)マクレント:ヨーロッパ最大級のキャンピングカーレンタル会社。日本国内でもキャンピングカービルダーが参加しレンタルを行う。インバウンドの需要にも積極的。

  • 現在の車種や装備はどのように決めましたか?

    interview40_03
    バンコンのレンタル車両レビィズ

    車種は既存のクルマから選びましたが、慣れない人でも使いやすくするため、シンプルに少し改造しています。
    バンコンのレビィズはカタログにない名称ですが、ベースは当社製作のトップセイルです。乗車時と就寝時の定員を合わせるために、トップセイルのサードシートを除いています。トップセイルは走行時の快適性と就寝時の快眠、そして大量の荷物が積めることをバンコンで追求したモデルです。レビィズでぜひそこを味わって下さい。

    interview40_04
    走行中は安全快適に

    interview40_05
    就寝時のベッドメイクは簡単に、そして荷物はタップリ積載

    キャブコンはファンルーチェ製のエルニドです。1台はペットも一緒に乗車出来るようにしています。

    interview40_06
    キャブコンのエルニド

    エルニドは後部エントランスでキッチンはコンパクトですが、その変わりリビングは広く使えます。サブバッテリーで稼働する電子レンジが付いていますから、快適に旅が楽しめます。

    interview40_07
    ゆったりした車内のエルニド

  • 貴社の特徴をお話し下さい。

    長年キャンピングカーを製造、販売していますので、キャンピングカーについて聞きたいことや不安なことがあれば何でも聞いて下さい。旅をするコースや車中泊地の相談でもかまいません。
    レンタル車両は新車を基本にしており、新しいキャンピングカーを体験して頂く事をモットーにしています。

    クルマの貸し出しはレクビィステーション(通称:レク駅)で行っています。ここでは複数のキャンピングカーを見比べることが出来ますし、もちろんレンタル車両の事前見学も出来ます。道の駅 瀬戸しなのの並びにありますから、気軽にお立ち寄り下さい。

    interview40_08
    レクビィステーションは道の駅 瀬戸しなのの並びにあります

  • 貴社のレンタルで注意している点をお話し下さい。

    「キャンピングカーを使う文化=ライフスタイル」を日本にも広げたいとの思いから、「借りて良かった」「また使いたい」と思って頂ける様、「楽しいキャンプ旅」を過ごしてもらいたいと思っています。
    不慣れなクルマで戸惑う事が無い様、シンプルで使いやすく、綺麗なキャビンのキャンピングカーを提供しています。

  • レンタルで面白い使い方をされた方はいますか?

    interview40_09
    エアストリームがレク駅での事務所

    面白いといったら失礼かもしれませんが、印象に残ってるお話はあります。

    ・長い休暇が取れたけれど、家族がそれぞれ都合悪く、お父さん一人で「釣り三昧」に出かけた人。
    移動しながらの釣りでは旅館の予約もめんどう。キャンピングカーで気楽な釣り旅に出かけられたと喜ばれていました。

    ・急な仕事が入りスタッフを増員したが(イベント関係)、宿が取れず「キャンピングカー」を借りにきた会社の人。
    フェスやイベントで周辺にホテルを確保出来ないため、キャンピングカーを借りる方がときどきいらっしゃいます。

    ・キャンピングカーを購入したが(他店にて)、納期に間に合わず予定していた「キャンプ」が出来なくなったので、レンタルしたご家族。
    ゴールデンウィークに納車が間に合わなくなって、レジャーの予定を反故に出来ないので、当社のレンタルをご利用いただきました。

    ・キャンピングカーショーの主催者が行った来場者プレゼントに「キャンピングカーレンタル」があり、それに「当たった」から借りに来た人。
    今までキャンピングカーと接点が無かった人が、これをきっかけにキャンピングカーを使ってくれました。こんなきっかけでキャンピングカーのファンが増えてくれるといいですね。

  • これからキャンピングカーを使いたいという方へアドバイスをお願いします。

    interview40_10
    レク駅にはたくさんのキャンピングカーがあり、見ていても楽しくなります

    キャンピングカーをまず一度使ってみることで、新しい体験や発見があると思います。
    「いろんなアクティビティの一つ」と考えるとレンタル料は決して高くないと思いますので、まず乗ってみて下さい。

  • インタビュー後記

    長年日本のキャンピングカー業界の発展に貢献してきた増田代表のお話しからは、一人でも多くのキャンピングカーファンを増やしたいという思いが伝わって来ました。そんな思いで行っているレンタル事業は借りる人の期待を裏切らないものと思います。



Rental RV in Japan Go to English Site

レンタルキャンピングカーネットfacebook

キャンピングカースタイル