1. レンタルキャンピングカーネット
  2. キャンピングカーこんな使い方
  3. ブーム到来!?女子会ならぬ「女子キャン」が楽しい!

ブーム到来!?女子会ならぬ「女子キャン」が楽しい!

大阪府羽曳野市の「ガレージOKD」のプロデュースで、女子大生6名のグループに神戸しあわせの村オートキャンプ場で秋の女子キャン(女子キャンプ)を体験してもらいました。「全てが楽しかった。」と大満足の6人が参加した女子キャンの様子を紹介します。

キャンピングカー活用のポイント

・女子でも安心、運転しやすい軽キャンパー!
・秋のキャンプは鍋で心も体も温まる。
・寒いときはFFヒーター、暑いときは窓を空けて温度調整。
・夜は女子トークで時間を気にせず盛り上がれる!

キャンピングカー初体験

 
甲子園を出発   インディ727

阪神甲子園駅から神戸しあわせの村オートキャンプ場へ1泊2日のキャンピングカー体験。キャンピングカーについて彼女たちの印象は「興味はある。」「値段が高い。」「自分には縁がない。」といった感じでしたが、レンタルができるということを知って驚いていました。4人就寝できる軽キャンパー「インディ727」を見て、女子だけでちょっとキャンプに行くのにピッタリ、とよろこんでいました。

到着後はキャンプ場内を散策

 

神戸しあわせの村は阪神甲子園駅からおよそ40分の場所にあり、神戸の中心地三宮からだと20分で行けるキャンプ場で、気軽に車中泊を楽しめます。到着後6人はキャンプ場内を散策して紅葉と自然を楽しんでいました。

夜は温かいお鍋とバーベキューを満喫!

 

キャンプ場は設備が整っているので女子だけでも安心して料理ができます。またレンタルのキャンプ用品もあるので必要なものは全て揃います。温かいお鍋とバーベキューで心もお腹も大満足。自然と会話も弾みます。

いちばんの楽しみは星空の下で「女子トーク」

女子キャンいちばんの楽しみはやっぱり「女子トーク」。帰りの時間を気にせずに、星空の下でいつもの女子会とは違う話ができるかもしれません。気の合う仲間と1泊2日のミニキャンプはきっと楽しい思い出になるはずです。

気持ちのよい朝!

 

翌日の朝は雲ひとつない快晴でした。初めての車中泊でしたが、ぐっすり眠れたそうです。車内は狭くないか、寒くないかなどいろいろと心配していたようですが、寒い時は暖房(FFヒーター)をつけたり、暑いときは窓を開けたりして温度調整ができるので快適に過ごしていただきました。早起きした女の子は朝の空気を感じながら気持ちよさそうにウクレレを弾いていました。

これからブーム到来!?キャンピングカー×女子キャンの魅力

本格的なキャンプが目的ではなく、女の子同士で気軽に楽しめていつもと違う「非日常」を体験できる女子キャン。キャンピングカーだったら駐車スペースさえあればキャンプ場以外でも手軽にできるのが魅力です。レストランや居酒屋、カラオケ女子会よりも本音の女子トークができるかも?

関連記事

しあわせの村オートキャンプ場へ行ってきました(^^)(ガレージOKDブログより)
しあわせの村(兵庫県神戸市)

女子キャンをプロデュースしたレンタルショップ

    • ガレージOKD

      もっと詳しく
    •  住所
      大阪府羽曳野市野471-1
    •  電話番号
      0120-00-8883


Rental RV in Japan Go to English Site

レンタルキャンピングカーネットfacebook

キャンピングカースタイル