1. レンタルキャンピングカーネット
  2. キャンピングカーを借りてみた
  3. レンタル特化車両ロビンソン771に乗ってみた

レンタル特化車両ロビンソン771に乗ってみた
JAPAN.C.R.C ロビンソン771

キャンピングカーのレンタル用に開発されたロビンソン771。開発したのはジャパンキャンピングカーレンタルセンター(キャンピングカー株式会社)です。
レンタルがはじまったばかりのロビンソン771を金曜日の夜から借りて、箱根金時山経由ビール工場での車中泊を体験してきました。

ロビンソン771の詳しい情報を知りたい方は
キャンピングカースタイル 所有からシェアへの道を開くキャンピングカーロビンソン771
をお読み下さい。

キャンピングカーのオススメタイムで出発

ベース車両はハイエースロングワゴン

今回キャンピングカーを借りたのは東京キャンピングカーレンタルセンター(東京C.R.C)。全国展開をはかるジャパンキャンピングカーレンタルセンターの東京店です。
会社が終わった19:00に恵比寿でクルマを受け取りました。
道路が混まない金曜日の夜出発して、日曜日に返却するキャンピングカーの旅。2泊3日キャンピングカーをタップリ使えて、時間に無駄がないのでオススメのプランです。

運転をはじめた直後から感じるのは、ハイエースワゴン車ベースの上質な乗り心地。ハイエンドクラスの設定に違わないもので、旅への期待感がふくらみます。
家で荷物を積み込んだ後、初日は目的地途中で仮眠を取りました。

車内にはテレビを装備

ロビンソン771のベッドは運転席上部のバンクベッド、中央ダイネット部そして後部2段ベッドの3カ所に分かれます。
初日はロビンソン特製の後部ベッド上段で寝てみました。このサイズのキャンピングカーとしては寝心地を重視するために10cm程幅を広くしたとのこと。閉塞感もなく、寝返りも問題のないベッドは快適でした。

大人も快適に眠れる後部2段ベッド

手軽な登山コース箱根金時山へ

登山の着替えや休息に便利なキャンピングカー

上りに約1時間と、運動にはちょうど良いコースの箱根金時山へ登ります。有料駐車場もある金時神社側からアプローチ。
今日は雨模様ですが、天井も高く、広々したキャブコンの車内は着替えもラクラクです。スクリーンやカーテンで簡単に視線を遮れるのもキャンピグカーの利点です。

天気がよければ富士山も見える景色のいい山頂は、今日は霧で何も見えません。

何も見えない金時山山頂

下山してキャンピングカーの車内で着替え。ダイネットで休憩出来るのもキャンピングカーならでは。
ダイネットのシートは座り心地の良さを感じます。確か背もたれ部分のクッションを厚くしているとカタログに書いてあったのを思い出します。
そしてテーブルの足を見ると安心感のある太さ。広いテーブルも微動だにせずしっかり支えられています。

レンタル用に丈夫さと耐久性を持たせたテーブル部

温泉と夜の買い出し

温泉と食事を同時に

昼食は温泉がある釜めし屋として有名な仙石原のかま家へ。釜めしが炊きあがるまでの約45分、温泉につかれます。温泉は登山の後の疲労回復には格別です。

こだわりのあるご主人が選ぶ食材は良く吟味されています

ここ仙石原には相原精肉店というお肉屋さんがあり、ここのローストビーフも有名です。キャンプ場で過ごす今夜の夕食はここのローストビーフ紋次郎に決まり。

その後、箱根の山の道を下りますが、6速ATはスムーズにエンジンブレーキを効かせて下れます。フットブレーキも止まりたいところでしっかり止まってくれます。但し車重の重いキャンピングカーは油断禁物。車間距離は十分に取って、コーナーでは事前にスピードを落して曲がります。

黄金の組み合わせビール工場とキャンプ場

ベアードビール工場前がキャンプ場

箱根から伊豆修善寺へ向かいます。今夜の車中泊地はベアード・ブルワリーガーデン修善寺
ここはビール工場の中にキャンプ場を併設。ドライバーにとっては願ってもない組み合わせです。現在キャンピングカー専用サイトが2台分確保されています。

ここで作られタップから提供されるクラフトビールは20種類と豊富。どれを飲んでいいか迷います。そんなときは3種類が選べるセットを注文。ここのシステムでうれしいのはキャンプ料金とは別に大人一人1,000円の入場料がかかりますが、ベアードビールドリンクチケットが1枚付いてきます。さすがビール工場!!

ドリンクチケットで注文した飲みくらべセット

ビール工場は1日3回、工場見学が出来ます。もちろん参加してきましたが、説明を聞いた後のビールはさらにうまい!!

屋外席は山の緑に囲まれます

夕食は木々に囲まれ、狩野川の川音を聞きながら、サイドオーニングの下で食べました。サイドオーニングはキャンプ場でなければ広げられませんが、今日は食事の途中から雨が降り出し、こんなときにはありがたい装備です。
*サイドオーニングは風による巻き上げに要注意。風があるときは使わないこと。

サイドオーニングとポーチライトはキャンプ展開を簡単してくれます

ベアード・ブルワリーガーデン修善寺

ホームページ: https://bairdbeer.com/ja/brewery-gardens/

キャンプ・ベアード

ホームページ: https://camp.bairdbeer.com/ja/
住所:静岡県伊豆市大平1052-1
TEL:0558-73-1225

今夜の就寝は運転席上のバンクベッド。ベッドのセットは引き出すだけで3人が就寝出来る広々としたスペースが現れます。もちろん快眠です。

バンクベッドは広々

レンタル専用車の良さ

キャンプ場後ろの狩野川が心地よい水音を奏でています

ベアード・ブルワリーガーデンは修善寺自動車道の修善寺ICから近く、帰りはそこから東名高速を経由して帰りました。ガソリンエンジン2.7Lのキャンピングカーは高速を静かに、快適に走ります。

長期間のレンタルでない限り、たくさん付いた収納BOXはほとんど使いません。その収納BOXを取り払って広々したダイネットにしたのは大正解。
今回の第一弾車種を皮切りに、レンタル車両としてますます改良が加わっていくのは楽しみです。

収納BOXが無くなったところはシンプルな棚に

ロビンソン771の詳しい情報を知りたい方は
キャンピングカースタイル 所有からシェアへの道を開くキャンピングカーロビンソン771 をお読み下さい。



Rental RV in Japan Go to English Site

レンタルキャンピングカーネットfacebook

キャンピングカースタイル